牧郷小学校の沿革
明治 6. 6.28 学制により牧野村中尾の民家を借用し、仮校舎にあて、第1大学区第29中学区第102番小学区牧野小学と称する。奥牧野に分校を設置する。
  17. 5. 大鐘蓮乗院の1部を仮校舎にあて移転する。(奥牧野分校を廃止する。)
  25. 4.30 改正小学校令実施につき、牧野村立牧野小学校と称する。
大正 7. 3.31 高等科設置認可される。
  13. 4.   校舎新築移転にともない、現在地に大鐘分教場設置。
昭和 8. 4.11 牧郷尋常小学校に昇格する。
  16. 4. 1 神奈川県津久井郡牧野村立国民学校と改称する。
      5. 1 牧郷少年団設立
     10. 1 国民貯蓄児童組合設立
  18. 7.   食料増産のため校庭農場として耕す。
  19. 3. 3 出征家族慰安学芸会挙行する。
  20. 5.14 防空壕新設する。
  22. 4. 1 神奈川県津久井郡牧野村立牧郷小学校と改称する。独立15年祝賀運動会挙行、学芸会を小学校・青年合同で開催する
  24.11. 石段建設を行う。
  25. 7.25 P T A にて学校林 ( 桧山 ) 下刈りを行う
  26. 3.17 6 年生修学旅行 江ノ島・鎌倉方面に。
  30. 7.20 町村合併により、津久井郡藤野町立牧郷小学校と改称する。
  36. 9.16 台風18号の強風により校舎全壊蓮乗院を借用、仮校舎にあてる。
  37. 8.28 新築校舎落成
  38. 3.   特別寄付により内部施設、校庭、遊具等の整備をする。
  43. 4.   特別教室完成
  47.      避難通路、階段の設置
  48. 3.   校歌制定、発表会を行う。
  49. 4.   便所の改修、資料室増築
  50.12.   2 階手洗い場設置
  52. 9.27 火災報知設備設置
  54.12.18 国際児童年記念カプセル埋蔵
  54.12.21 校長室増築落成
  57. 8.23 プール完成、落成式を行う。
  58. 8.   印刷室、勝手の改修、 2 階の廊下、天井塗装
  59. 5.30 校舎屋根、壁の塗装工事完了
  59. 8. 9 校舎1階表の窓ガラスをアルミサッシに取替える。
  60. 8.   校舎2階表の窓ガラスをアルミサッシに取替える
  61. 3.31 職員室、保健室の増築、職員室、1年〜6年教室床の張り替えをする
  62. 3.23 校門移転、校内入り口整備、校庭金網張替えをする
  62. 7.   校庭の整備、側溝一部取替え
平成 2.11.   便所の水洗化工事完了
   2.12.27 会議室(プレハブ)新築完成
   3. 8.12 校内放送設備(アンプ)取替え
   3. 8.22 教室出入り口ドア、アルミサッシ化
   6. 3.10 体育館完成
  13. 2.24 児童会室完成
閉校記念誌の発行
藤野町立牧郷小学校は、明治6年に牧野小学校奥牧野分校として開校以来130年を迎えましたが、町の公共施設等適正配置計画に基づき、平成15年3月31日をもって長い歴史に幕を閉じることとなりました。ココに沿革を紹介します。
                                    (閉校記念誌より抜粋)

牧郷小学校の位置
東経139度8分39秒
北緯35度34分52秒
標高323m